脱毛器について

IPL脱毛の照射範囲

「脱毛を、本格的にはじめようかなぁ」と考えている方の中には、「どういった脱毛方法が良いのだろう?」と考えている方もいると思います。今では、様々な脱毛方法がありますから、どういった脱毛方法を選べば良いのか、迷ってしまいますよね。

では、今人気の脱毛方法のひとつ、IPL脱毛の照射範囲について、ご紹介しましょう。「照射範囲ってなに?」と思われる方もいるでしょう。脱毛を行う際には、マシンを用いて脱毛したい場所に照射を行い、施術を行っていきます。当然、照射の範囲が広ければ広いほど、一度の照射で多くの範囲の脱毛を行うことが出来ますから、脱毛時間もかからず、肌に負担を与えることも少なくなります。一般的なIPL脱毛の場合には、1㎝×2㎝程度の範囲の脱毛を行うことが出来ますから、レーザー脱毛と比べると、一度の照射範囲は非常に広くなります。「一度、照射を行えば、脱毛効果が得られるの?」と思われる方もいると思いますが、1度の照射では完全にムダ毛を失くすことは出来ません。しっかりと脱毛を行いたいのであれば、間隔をあけ、繰り返し施術を行っていく必要があるでしょう。また、IPL脱毛は、元々あざやしみなどを改善していくために開発されたものとなりますので、美肌効果などの意外な効果も得ることが出来ます。

このように、IPL脱毛を行っていく際には、広い範囲での脱毛を行うことが出来るため、施術時間の短縮、肌への負担を抑えながら、脱毛を進めていくことが可能となります。